サイトへ戻る

我がふくろうがメランコリーに

皆様いかがお過ごしですか。

2週間の東京出張をしてきました。

私は、新しい商品、人との巡り合い。

横浜では、三信商会様の記念行事に参加させていただきました。

出会いは、【はさみ家紙太郎】

素晴らしい神業でトランプでもバイデンも一瞬で切ります。。

私は、ふくろう茶ちゃを切って頂きました。

素晴らしかったです。感動しました。

商品の発想や創造で充実した時間でした。

ところが、大阪に戻ると

我が子 〔ふくろう 茶々〕が私がいなくてメランコリーに陥り、ストラスが溜まってます。

まる1日食事をしなくなりました。目を閉じたまま。

途方にくれました。

神経が繊細なふくろうは、突然の環境の変化に弱いのです。

3年前死ににかけた時に助けて頂いた恩人のいる

信頼のある中津動物病院に直行しました。

優しい院長の対応とスピーディな処置で1日で奇跡的に回復しました。

中津先生ありがとうございました。

鳥類の神様です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK